精神医療相談室ドンマイ

精神医療相談室ドンマイについて

精神医療相談室ドンマイは、川谷医院院長・川谷大治の発案により2013年12月に株式会社として設立され、クリニックの一室にて通院中の患者様3名を雇用したことに始まります。

2015年1月には川谷医院の相談業務とドンマイの運営を兼任していた精神保健福祉士・黒岩智紀を管理者兼サービス管理責任者として、定員15名の就労継続支援A型事業所を開所。 川谷医院でショートケアを担当していた作業療法士が生活支援員に、新たに採用した営業の経験豊富な職員が職業指導員となり、現在の職員体制となり、 開所から丸2年を経て経営が軌道に乗ってきた頃合いを見計らい、川谷医院の一部フロアから独立し現在地に移転しました。

障がい福祉サービス事業所ドンマイは、精神障がいに特化した事業所として、メンバーひとりひとりの障がいや特性に応じたきめ細やかな対応をモットーに、離職率の低さを自負しております。 業務内容としては、当初からのホームページ運営とともに、地域の企業様からの業務受託による検品・ラッピング・印刷業務補助・データ入力など各種作業に取り組んでいます。 また、メンバー主導によるハンドメイド商品の企画・製作にも力を入れており、福岡市の施設の魅力的な商品を選定する「ときめきセレクション」にて2015年(ニューカマー賞・キャットハウス)、 2016年(金賞・おくすり手帳カバー)と受賞しております。

社名の『ドンマイ』とは、代表取締役・川谷大治が小学生の頃に野球でエラーをしてしまったときに友人に掛けられた一言が心に残ったことから名付けられました。

ドンマイはこれからも、精神医療に基づき社会に貢献していきたいと考えています。

川谷医院へはこちらからどうぞ。
川谷医院

沿革

2013年12月川谷医院の一室に株式会社精神医療相談室ドンマイ設立
2015年1月川谷医院2階フロアに就労継続支援A型事業所開所
2017年1月現所在地(福岡市中央区清川)に移転

事業報告

賃借対照表・事業活動計算書(損益計算書)
就労支援事業活動計算書
就労支援事業別事業活動明細書
運営規程 変更29.5.19 主な生産活動の内容

職員紹介

川谷 大治(かわたに だいじ)

代表取締役

川谷大治、顔写真

精神分析学を専攻し、大学病院時代は思春期・青年期精神医学及び一般精神医学の研鑽を重ねてきました。 福岡市中央区白金に川谷医院を開業後は、地域の小児からお年寄りまで、精神分析学を理論背景に診療にあたってきました。 医師として精神医療に携わる中で精神障がいを抱えている人たちの自立を支援することの重要性を認識し「ドンマイ」を設立。 現在も川谷医院にて医師を務めるとともにドンマイで精神障がいを抱えている人たちの就労支援に取り組んでいます。

【略歴】
昭和55年3月長崎大学医学部卒業
昭和55年6月長崎大学医学部付属病院精神神経科
昭和59年4月福岡大学病院精神神経科
平成9年5月川谷医院 開業
平成25年12月株式会社精神医療相談室ドンマイ 設立
  • 【資格】
  • 医学博士
  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会認定医
  • 日本精神分析学会認定精神療法医、認定スーパーバイザー
  • 国際精神分析協会会員

黒岩 智紀(くろいわ とものり)

サービス管理責任者(就労支援)

黒岩智紀、顔写真

社会福祉学を専攻し、精神科病棟で長期入院者の退院支援や生活支援、家族支援等に従事してきました。 川谷医院では、障害年金申請等の相談、福祉サービス利用についての相談、復職や就職活動の支援、ショートケアでの社会療法にあたっていました。 2015年、就労継続支援A型ドンマイを立ち上げ、管理者兼サービス管理責任者としてドンマイにて勤務しております。

過去のトラウマや対人関係の悩みや不安、葛藤等と向き合いながら偏りなく様々な体験や経験をしていくことで、 自信につなげていける場になればと思っています。働いてみたい方は、ぜひ一度ご相談下さい。

  • 【資格】
  • 精神保健福祉士
  • 社会福祉士

竹田 真由子(たけだ まゆこ)

生活支援員

黒岩智紀、顔写真

精神科急性期病棟にて作業療法士として勤務したのち、川谷医院でショートケアを担当していました。 ドンマイ開設後は、生活支援員としてみなさまが自分らしく生活していけるようお手伝いできたらと考えています。

  • 【資格】
  • 作業療法士

原田 康彦(はらだ やすひこ)

職業指導員
働くことに喜びを感じながら社会に貢献できればと考えています。失敗しても構いませんので、様々なことにチャレンジしていきましょう。


糸長 京子(いとなが きょうこ)

生活支援員
働くことを通してきょうの一日が明日につながるように皆さんのお仕事をサポートしたいと思います。


武藤 綾子(むとう あやこ)

職業指導員
以前は精神科クリニックでデイケアを担当していました。皆さまが安心して働くことのできる空間づくりにつとめたいと思います。

  • 【資格】
  • 精神保健福祉士

ページ上部へ↑