ドンマイ

放課後等デイサービス「そら」は、主に中高生を対象とした放課後等デイサービスです。

赤ちゃんの時から、私たちが家から一歩踏み出した時、必ずあるのが「空」です。 社会に出ようとする私たちは、まず空と向き合います。
「天を仰ぐ」という言葉があるよう、人が困った時に見つめるのも空。 初日の出、沈む夕日、輝く星・・・私たちは色々な思いを胸に抱きながら空を見上げます。 もしかすると、空を見上げられないかもしれないし、見上げる空がいつも大雨や曇り空かもしれない。 ですが、その時々で顔を変えようとも、子どもの頃からずっとあって、社会と私たちを結んでくれるものが空なのです。

放課後等デイサービスそらは、お子様の心に浮かぶ空を一緒に見つめながら、社会人としての一歩を踏み出すお手伝いをしたいと考えています。
家庭でも、学校を含めた社会でもない第3の居場所として、和んだり、自分自身を見つめたりしながら、 お子様が自分の力を見つけたり、エネルギーを取り戻したりする場になればと願っています。

小児科医 渡邉 恵里

特徴

①就労訓練、②心理サポート、③教育支援を3本柱として、活動を行います。

①就労訓練
同グループの就労支援事業所と連携して、軽作業や事務作業、ものづくりなどの様々な仕事内容を体験しながら就労のイメージを作っていきます。 必要に応じてパソコンスキルを磨くこともできます。

②心理サポート
日常生活や就労場面をテーマにしたソーシャルスキルトレーニング(SST)を通して、抱えている生きづらさと向き合い、解決策を考えるお手伝いをします。 スタッフには公認心理師もおります。プログラム以外の時間はゆっくりスタッフと話したりゲームしたりしながら、リラックスできる場を作ります。 川谷医院の医師と連携しながら、お子様の発達特性や心理状態をスタッフ皆で把握し、自己理解を深めるための支援を行います。

③教育支援
教育支援を希望される方には川谷医院で発達検査を行って頂きます。その結果を踏まえ、その子に合った学習方法をご提案します。 不登校経験などで学習の遅れがある方や学習に向かいにくい心の問題を抱えているお子様には、その子の習得度や心理状態を踏まえた支援をしていきます。

スタッフブログそらもよう

放課後等デイサービスそらのスタッフが日々の活動の様子を定期的に載せていきます。こちらからどうぞ。

ご利用日・時間

月・火・水・金 14:30~17:30
土曜日     12:30~17:30
TEL 092-403-0812(直通)

ご利用料金

世帯所得月額料金の上限額
非課税世帯0円
約890万円まで月上限額4600円
約890万円以上月上限額18600円

※福岡市にお住まいの場合。お住まいの市町村によって異なります。
※利用者負担額は世帯所得等によって異なります。

スタッフ

竹田、顔写真

竹田 真由子(たけだ まゆこ)

管理者・児童発達支援管理責任者
【資格】作業療法士
精神科急性期病棟で作業療法士として勤務したのち、川谷医院ではショートケアを担当していました。
就労継続支援A型ドンマイには生活支援員として勤務し、
2020年7月の放課後等デイサービスそら開設後は児童発達支援管理責任者を務めております。
やがて大人になっていく子どもたちにとって、家庭でも学校でもない場所で、 安心して自分らしく過ごせる時間をつくっていけたらと思います。
保護者様のお困りごともたくさん聞かせてください。

益田 絢実(ますだ あやみ)

作業療法士
【資格】作業療法士
個性を大事に、安心や成長を感じられる場所になるようお手伝いができたらと思います。

平田 詩織(ひらた しおり)

児童指導員
【資格】高等学校教諭第一種免許状
    臨床心理士・公認心理師 受験資格
そらに来られるすべての方々と一緒に、皆さんが安心して過ごせる居場所をつくっていけたらと思っています。

松山 彩香(まつやま あやか)

児童指導員
【資格】臨床心理士・公認心理師 受験資格
子どもたちが安心して過ごせる居場所となるよう、一緒に成長していきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

友野 裕香(ともの ひろか)

児童指導員
【資格】臨床心理士・公認心理師
    学校カウンセラー
    小学校教諭専修免許状
    中学校教諭専修免許状
    高等学校教諭専修免許状
お子様の気持ちに寄り添い、お一人おひとりのペースを大切にしながら支援していきたいと思います。

宗清 愛子(むねきよ あいこ)

児童指導員
【資格】臨床心理士
    特別支援教育士
    UCLA PEERS 認定トレーナー
    中学校教諭第一種免許状
    高等学校教諭専修免許状
SST(ソーシャル・スキルス・トレーニング)を担当します。
SSTでは例えば「人に話しかけるのが苦手だけど、このままでいいのかな?」
「あれ?なんでいつもお母さんや先生に注意されるんだろう?これって僕(私)が悪いの?」
「僕(私)は得意なことや好きなことを長い時間やってしまうから親に叱られるけど、何が悪いの?」など、
それぞれが疑問に思っていることや解決したい行動を、仲間やスタッフと一緒に考えながら、話し合いやロールプレイで解決していきます。

ページ上部へ↑