相談支援センタードンマイ

障がいのある方やご家族に対して幅広い相談に応じています。株式会社ドンマイでは川谷医院と連携する事で、ご本人・ご家族に寄り添った支援を提供しています。

事業内容

地域相談支援(地域移行支援、地域定着支援)

地域移行支援では、障がい者支援施設等に入所している障がい者や精神科病院に入院している精神障がい者に対して、施設や病院から地域生活へ移行するために必要な住居の確保、生活に必要な相談、援助などを行います。


地域定着支援では、施設や病院から退院し単身である者、家族から独立し一人暮らしの者、地域生活が不安定な者等に対して、常時の連絡体制を確保し、障がいの特性に起因して生じた緊急時の支援を行います。

※居住支援連携体制加算:居住支援法人株式会社リタポートとの連携により、利用者の住宅の確保及び居住の支援を図る体制を確保しています。

※「障害者ピアサポート研修」を終了したピアサポーターを配置しています。

計画相談支援

障がい福祉サービス及び地域相談支援の利用を申請される方に対して、支給決定時のサービス等利用計画案を作成します。また支給決定後のサービス等の利用状況についての検証を行い計画の見直し(モニタリング)やサービス事業所等との連絡調整を行います。

※「強度行動障がい支援者養成研修」「精神障がい者支援の障がい特性と支援技法を学ぶ研修」を修了した常勤の相談支援専門員を配置しています。

※「障害者ピアサポート研修」を終了したピアサポーターを配置しています。

障がい児相談支援

障がい児が障がい児通所支援(放課後等デイサービスなど)を利用する前に障がい児支援利用計画を作成し(障がい児支援利用援助)、通所支援開始後、一定期間ごとにモニタリングを行う(継続障がい児支援利用援助)等の支援を行います。

※「強度行動障がい支援者養成研修」「精神障がい者支援の障がい特性と支援技法を学ぶ研修」を修了した常勤の相談支援専門員を配置しています。

※「障害者ピアサポート研修」を終了したピアサポーターを配置しています。

自立生活援助

居宅において単身等で生活する障がい者につき、定期的な巡回訪問又は随時通報を受けて訪問を行います。
相談対応等により、居宅における自立した日常生活を営む上での各般の問題を把握し、必要な情報の提供及び助言並びに相談、関係機関との連絡調整等の自立した日常生活を営むために必要が援助を行います。

※居住支援連携体制加算:居住支援法人株式会社リタポートとの連携により、利用者の住宅の確保及び居住の支援を図る体制を確保しています。

※「障害者ピアサポート研修」を終了したピアサポーターを配置しています。

相談支援

ご利用方法

対象となる方

  • 精神疾患
  • 精神障がい
  • 発達障がい
  • 障がい児(※障がい児相談支援)

相談支援センタードンマイは、地域相談支援・計画相談支援・障がい児相談支援・自立生活援助の指定を福岡市から受けています。

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

施設のご案内

施設名相談支援センタードンマイ
所在地〒815-0031
福岡県福岡市南区清水三丁目22-14
電話番号092-403-0816
FAX092-403-0817
営業時間9:00~18:00
※第3水曜日のみ17:30まで
定休日日曜・祝日
運営会社株式会社ドンマイ

ご相談承ります

お気軽にお問い合わせください
092-403-0816

電話でのお問い合わせ